有限会社アクセル

会社概要

会社情報

会社名 有限会社アクセル
代表取締役 岡本 敏弘
主な事業
  • OnTime Group Calendar 日本総代理店
  • 業務コンサルティング
  • 経営及び業務効率化に関する情報処理及び提供サービス
設立 1998年3月9日
URL https://www.axcel.co.jp/
本社所在地 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル9F
TEL:03-6457-4122(代表)
FAX:03-6457-4944

Google Mapsで見る »

有限会社アクセル社名は【アクセル】の意味そのまま「スピードと粘り」をポリシーに、貴社の仕事を加速させます

アクセルの考え方

実現可能な業務改善・より良いシステム構築のためには?

まずは「今すぐ何をするべきなのか?」を具体的にすることが課題解決の第一歩です。
アクセルはより素晴らしい業務改善が行えるように貴社の業務改善プロジェクトチームの一員となります。
業務改善の第1歩は、いま自社がおかれているポジションを正確に知ることから始まります。

「いま、何が最大の問題なのか?」
「エンドユーザーからの要望は何か?」
「業績が伸びない理由は何か?」

について、漠然であったり、整理できていなかったりすれば、「何から手を付ければよいのか?」がわからなくなってしまいがちです。

私どもアクセルは、皆様が現在ぶつかっている「悩みや課題がどこにあるのか?」また、「その課題を解決するためにどのような方法があるのか?」を表面的な対応処置ではなく根本的な原因追及から解決策を導く機能・役割を持った一員です。

私たちは、お客様のご事情や状況を視野に入れながら具体的なアドバイスやサービスを提供させていただくことが出来ると考えています。

アクセルのスタイル

1. しっかりした業務分析が最短距離

「現状をしっかりと把握し、整理・整頓すること」が大切だと私たちは考えます。
途中で回り道をしていることに気づけば元の道に戻れば済むことですが、最短コースをとれればそれに越したことはありません。最初はどっぷりと問題を整理しましょう。案外ゴールは近いときもあります。

2. 必要なユニットだけをチョイス

たとえ良いコンサルティングでも、コストが掛かってしまえば本来の意味をなしません。といっても、客観的に分析できる外部ブレーンの良いところもあります。
早期に費用対効果を出すためにも必要なユニットだけご用命下さい。それから、貴社ならではの業務スペシャリストは本当は社内にいるかもしれません。

3.必要なときは外部からセレクト

あくまでも社内プロジェクトの一員として「お客様の課題ありき」を最優先いたします。
コスト&バリューパフォーマンスの良いものであれば、ソフトウェア、メーカー、デベロッパー、エンジニアを問わず一番最適なソリューションを選択できるようお手伝いいたします。